スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛テールのお料理

寒くなってきましたねぇ―。
空気が乾燥しているためか、のどがいがらっぽく感じます。

皆さまは、大丈夫ですかぁ~

先日、仲良くさせていただいているお肉屋さんから、「珍しいお肉が入ったので
食べてみてください。」といただいたお肉を紹介します。

牛テール(牛のしっぽ)です。

牛テール1

どのようにいただいたら、美味しく食べられるのかとネットなどで調べてみましたが、
まずはコトコトと煮込んでいくところから始まりました。
8時間ほど煮込むとありましたが、私は圧力なべを使ってみました。

見ての通り、油が一杯ですが、美味しい出汁が取れました。
もちろん、お肉も食べられます。

レシピにあったものを、我が家風にアレンジして醤油とみりんなどを入れて作った
『醤油煮』です。

牛テール2

このスープを見たら、ラーメンを入れて食べてみたくなり作ってみました。
思ったほどくどくもなく、とんこつではなく、牛骨ラーメンです。
お湯でどれだけ割るかで、あっさりにも出来るとは思いますが、今回はしっかり
そのままでいただきました。

牛テール3

これはデミグラスソースと、カットトマトの缶詰でスープを作りました。
じゃがいもやにんじんなどの根野菜を入れると更に美味しかったですよ。

牛テール4

珍しい食材をいただいて、幾通りものお料理を作っていただきましたがどれも美味しく
できました。
くせもなく、美味しいものだと感謝です。

やわらかライン木





ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト

お取り寄せ『青森味紀行』

10月に入って急に朝晩が寒く感じ、あわてて長袖の洋服を引っ張り出してきて
羽織っています。
そろそろストーブも入れようかと思っているところです。

先日新聞に無料でご試食キャンペーンという広告を見つけたので早速応募。
数日後、八戸特産の“しめさんま”と“いかの一夜干し”が送られてきました。

青森味紀行1

実はこの企画、2回に分けて4品、4品のうちから試食品を選んで送ってくれる
のですが、一回目は「クジラベーコン、いかの一夜干し、焼うに、しめさんま」の
うちからの2品というわけで、ハズレタ感いっぱい(^^;

でも、せっかく届いた試食品ですから、どうやって食べようかと考えた結果…。

しめさんまとアボカドのカルパッチョを作ってみました。

青森味紀行2

もともと酢でしめられているのでアボカドでまろやかになります。
これに先日のホワイトトリフの塩を使うと、また一段と高級な美味しさがありました。

ウニやクジラベーコンじゃなくってもよかった感ありです

次回は11月上旬に“大間の本まぐろ、極上しめ鯖、まぐろ漬け、毛蟹”のうちから
2品が届きます。
楽しみになってきました…


 この商品は冷凍便で届くので送料として1回、1000円の負担があります。




ブログランキング  banner2.gif

餃子大好き!

大寒の前日の今日、極寒の地旭川の江丹別では-30.3℃を記録したといいます。
とっても想像がつきません。

おかげさまで、函館は同じ北海道でも-3℃とかわいいものです。
日中はプラスの気温となって、春の兆しを感じるほどでした。
(来週はまた-7~8℃になるようですが…)

我が家は、餃子が大好きで…。
大好きといっても、所詮二人ですから作る数といっても20~30個程度ですが。

私が看護学生の頃は、朝早くから餃子をつくって、学校の昼休みにお友達を連れて
私のアパートで餃子ランチをしたものでした。
(その頃は100個以上作っていましたよ。)

餃子はきっとそこそこの家庭の作り方、味があっりするんだと思いますが我が家では
今、この餃子にハマっています。

餃子1

テレビの『太一×ケンタロー 男子ごはん』のレシピが元になっているこの餃子。
なかなか美味しい餃子です。

我が家での餃子は、小さいときから水餃子(茹でたてあつあつ)が主流でしたが、
この番組を見てからは、焼き餃子って美味しいと思いました。

餃子2

材料にもこだわりがあって、豚ひき肉、にら、茹でて絞ったキャベツ、ザーサイ、
おろしニンニク、オイスターソース、ごま油、塩コショウ、味噌が入ります。

以前は玉ねぎを使っていましたが、ここでは使いません。
その分水っぽくないかもです。

水餃子と焼き餃子では、具も違うのかしら…。

餃子6 餃子3

餃子4 餃子5

手タレじゃないので、チョッとシワイ手で恥ずかしいのですが…。

餃子の皮のヒダのとり方って、いろいろあると思いますが皆さんのところでは片寄派?
それとも左右から寄せますか?









ブログランキング  banner2.gif

紅化粧

週末はお天気が崩れるそうですが…。
函館はまだお日様が昇ってくるのがわかります。

最近ではひと雨ごとに秋が深まっていく感じがしますね。

今回は『紅化粧』のお話です。

大根 007

   先日一緒にお茶のお稽古をしている
   お友達から、珍野菜をいただきました。

   これ、何だと思いますか~

   葉っぱを見てわかるように、大根なんです。

   でも…赤い(^^;

  大根 002
   
   切ってみると中は、普通の大根です。

大根 019

ペンキでも塗ったかのような真っ赤な大根です。

赤大根(紅化粧)は、抗酸化作用があり健康に良いとされるポリフェノールの
一種「アントシアン」を多く含んでいるのだそうです。
また、消化酵素「ジアスターゼ」の酵素活性が高く機能性があるといわれています。

最近よく、紫色のブロッコリーや赤いオクラなど見かけますが、紅化粧だいこんは、
周りの皮が紅色で、色むらがほとんどなくてきれいです。

さっそく朝食でいただいてみました。

大根 003

葉っぱはお味噌汁に…苦味がなくって美味しいです。

大根 004 大根 008
                                         tl_material_img.jpg
今回は、千切りサラダや大根おろしにしてみましたが、、煮物というより生食向けですね。
ラディッシュのようにサラダの彩付け合わせにいいと思います。

肉質が緻密なので、千切りにはやや堅めで大変でした。

お好きな方は酢漬けやピクルスなどにもいいと思います。

珍しいお野菜って楽しいですね~





ブログランキング  banner2.gif

夏休みイコールお弁当

今年も小学校が夏休みになる数日前から給食はお休みになります。
主人はお弁当持って出勤するのが楽しみなんだそうです。

給食は栄養も考えられていていいと思うのですが、お弁当の方がいいのだと言って
くれるので、私のお弁当と一緒にもう一人分作ります。
私が朝作るお弁当ですから、手の込んだものはできませんが美味しいと言ってくれるので
楽しみにしてくれる主人の為にチョッと豪華に見えるように頑張りました

  IMG_3689b.jpg 一時保管画像 078

  一時保管画像 052 一時保管画像 054

      m-style82.gif    


       いつも蓋が閉まらないほどぎゅうぎゅう詰めの
       お弁当になっちゃってたーいへん(^^;













ブログランキング  banner2.gif
✿ カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。