スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がん検診

まだまだ寒い毎日。
昨日も雪が15cm程積もって「はぁー」って感じ。
家の周りや駐車場は雪かきして綺麗になっても、仕事場までの道路は歩きにくい
早く春にならないかなぁ~!

先日、年明け恒例の婦人科検診に行ってきました。
『子宮がん検診』と『乳がん検診』です。
結果はまだ出ていませんが、きっと大丈夫・・・。
と思っているのですが、毎日のように手術に来る患者さんを見ているといつかは
私にもあるのかも知れないという恐怖を覚えることもあります。

実は先日、札幌の住む藤谷ペコさんという方が亡くなりました。
彼女は若年性乳がんで、癌と闘っておりましたが力尽きてしまいこの世を去った
のです。

彼女が生前書いていたブログが『若年性乳がんになっちゃったペコの闘病日記』です。
告知から抗がん剤治療、全摘手術、再発転移と波乱の闘病生活にも係わらず、明るく、
時には悲しみながらも生きることの大切さを多くの方々にブログの中で訴えていました。

そんな彼女のブログが本になることになり、1月19日に出版されたのですが発売された
数日後の1月23日36歳の若さでこの世を去ったのでした。

89453584.jpg       nrogo.jpg

乳がん検診の受診率は全国平均20%に対して北海道ではそれを下回る17%ほど。
未だにおっぱいから汁が出ていたので冷やしていたとか、キャベツの葉っぱを当てて
いたという、現代社会では考えられない自己治療をして最悪の状態で病院受診すると
言った例もありますが・・・それは例外。

ピンクリボン運動などでは乳がん検診でのマンモグラフィー検診の重要性を訴えてい
ます。
早期の乳がんを見つけるにはそのマンモグラフィー画像を見て読影するお医者さんの
能力の高さが必要です。
早期受診、早期発見が出来れば生きることをあきらめなくても済むのですから・・・。

藤谷ペコさんのように乳がんと闘っている方にも、そうでない女性にも乳がんと
真正面から向き合う彼女の姿から、この本を読んで勇気と力をもらっていただけたらと
思います。
と同時に、乳がん検診・・・子宮癌検診をおすすめします。
自分と家族、周りの方を悲しませないためにもね。

北海道にお住まいの方に・・・。
この本は北海道新聞社から出版されています。
北海道新聞を購読されている方は販売店にお電話して予約すると新聞と一緒に配達して
くれますよ。
これなら、吹雪の中を本屋まで買いに行かなくってもです。
私も買いに行く時間がなかったので、この方法で購入しちゃいましたよ=*^-^*=♪




ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト
✿ カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。