スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ予防接種

wakutin.jpg

冷たい雨模様が続いて、すっかり秋も晩秋の季節になりました。
急な寒さに、風邪引きさんも増えています。

インフルエンザの季節もやってきます。
その前に、インフルエンザワクチンを注射しておきませんと…。

                       img_04_01.gif

私達医療従事者は、一般の方々よりも一足早く予防接種が始まります。
ワクチンで具合が悪くなる方以外は、全員ほぼ強制的に接種します。

私の職場では新人さんが、基本に忠実にお姉さん、お兄さんの腕に皮下注射して
くれました。
翌日から赤く腫れて、だんだん痒くなってきましたが、これでチョッと安心です。
インフルエンザに対するワクチンの効果が現れるまでには、約2週間程度かかり、
約5ヶ月間ほどその効果が持続するのだそうです。
インフルエンザが猛威をふるうのは12月から3月上旬とされていますから、少し
早い接種になりますが、患者様がインフルエンザにかかって病院に来てからでは
遅いので医療従事者は、早めの接種となりました。

最近は毎年、A/ソ連型とA/香港型の2種類のA型インフルエンザとB型インフル
エンザの3種類の型のウイルスが、一緒に流行しています。
インフルエンザは、ヒトの免疫のシステムを逃れて生きのびるために、抗原性の
変異を繰り返すので、正確にどの株が流行するかを予測することはとても難しいと
されているそうです。

日頃から、流水と石けんで手洗いを行い、 外出から帰ったときにはうがいをしま
しょう。
また、咳エチケットにも心がけましょう。





ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト
✿ カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。