スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がん検診

まだまだ寒い毎日。
昨日も雪が15cm程積もって「はぁー」って感じ。
家の周りや駐車場は雪かきして綺麗になっても、仕事場までの道路は歩きにくい
早く春にならないかなぁ~!

先日、年明け恒例の婦人科検診に行ってきました。
『子宮がん検診』と『乳がん検診』です。
結果はまだ出ていませんが、きっと大丈夫・・・。
と思っているのですが、毎日のように手術に来る患者さんを見ているといつかは
私にもあるのかも知れないという恐怖を覚えることもあります。

実は先日、札幌の住む藤谷ペコさんという方が亡くなりました。
彼女は若年性乳がんで、癌と闘っておりましたが力尽きてしまいこの世を去った
のです。

彼女が生前書いていたブログが『若年性乳がんになっちゃったペコの闘病日記』です。
告知から抗がん剤治療、全摘手術、再発転移と波乱の闘病生活にも係わらず、明るく、
時には悲しみながらも生きることの大切さを多くの方々にブログの中で訴えていました。

そんな彼女のブログが本になることになり、1月19日に出版されたのですが発売された
数日後の1月23日36歳の若さでこの世を去ったのでした。

89453584.jpg       nrogo.jpg

乳がん検診の受診率は全国平均20%に対して北海道ではそれを下回る17%ほど。
未だにおっぱいから汁が出ていたので冷やしていたとか、キャベツの葉っぱを当てて
いたという、現代社会では考えられない自己治療をして最悪の状態で病院受診すると
言った例もありますが・・・それは例外。

ピンクリボン運動などでは乳がん検診でのマンモグラフィー検診の重要性を訴えてい
ます。
早期の乳がんを見つけるにはそのマンモグラフィー画像を見て読影するお医者さんの
能力の高さが必要です。
早期受診、早期発見が出来れば生きることをあきらめなくても済むのですから・・・。

藤谷ペコさんのように乳がんと闘っている方にも、そうでない女性にも乳がんと
真正面から向き合う彼女の姿から、この本を読んで勇気と力をもらっていただけたらと
思います。
と同時に、乳がん検診・・・子宮癌検診をおすすめします。
自分と家族、周りの方を悲しませないためにもね。

北海道にお住まいの方に・・・。
この本は北海道新聞社から出版されています。
北海道新聞を購読されている方は販売店にお電話して予約すると新聞と一緒に配達して
くれますよ。
これなら、吹雪の中を本屋まで買いに行かなくってもです。
私も買いに行く時間がなかったので、この方法で購入しちゃいましたよ=*^-^*=♪




ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかってはいても、つい検診をサボってしまい、ここ2年、検診に行ってません。
そろそろ、予約入れようか・・・・と思って、数か月たってます。
身近に乳がんになった人が、結構います。
「とにかく、検診に行きなさい」とどなたにも言われてます。

エリ~さん
こちら関東ではまったく雨が降らず、カラカラの日が続いています。
雪の日々の通勤はつらいことでしょうね。
医者の不養生なんてよく言いますが、エリ~さんはさすが看護師さん キチンと検査受けていらっしゃいますね。
検査を受けなければと思いながら、子宮がん、乳がん検診、長いことさぼっています。
友人がマンモグラフィーを受けた後、太い注射針で
二箇所から組織を取ったそうで、その痛みがすごく苦痛だったと聞いて以来、こわくて避けていました。
胃カメラも行かなければと思いながら、ためらってしまっています。
本当 後悔のないよう、普段からの心がけ必要ですね。これを機に、思い切って検診にいかなくては~ 

こんばんはぁ~♪
闘病日記チラッ見しました。治療の辛さが・・・ハイ。

乳癌検診は30代の時にしたっきり・・・。
74歳の隣人が片方乳がん摘出・・・抗癌治療はしたものの1年経過。
その後の薬は副作用がキツイとかで服用していないのだとo【u_u っ】。
とっても自分に厳しい人なので気力で持ち直しているのかと。
癌は早期発見 なんたらかんたら・・・検査はとっても面倒くさいァタシでっす ハイ。



ましゃたろうさんへ
女性の病気って、恥ずかしい場所なのでなかなか
受信に繋がらないんですよね。
ましゃたろうさんは乳がん検診受けたことがある
んですねぇ~。
マンモグラフィーってチョッと痛いから行かな
いって人多いのよね。
うちの病院で去年新しいマンモの器械導入したの
ですが、以前ほど思い切りの痛さがなくなっていましたよ。
ましゃたろうさんの行く病院はどうかわかりませ
んが、行ってみてくださいね。

信さんへ
関東は雪もなくって暖かいと聞いていましたから、
いいなぁ~と思っていましたが、乾燥は大変!
そろそろ花粉症も出そうですから…。
看護師だから婦人科検診をしているとは限らないです。
ほとんどの方は受けていないでしょうね。
まして、自分の病院では受けたくないというのが本音です。
マンモの後太い注射針で組織検査したのは、異常と思われる
画像があったからでしょう。
良性か悪性かを調べる必要があったからです。
昔、しこりが気になって行った時はそんな検査もしましたが…。
今回の私は「今年も問題なしだね。また来年ね!」って言わ
れて帰ってきましたよ。

こゆきさんへ
去年だったかには、余命一カ月の花嫁も北海道の方
だったようなぁー(^^;
北海道の方の乳がん検診受診率17%ですって!
わたし、手術に立ち会っていてこの病気はいやだなぁ
って言うのがいろいろあって、乳がんもその一つでした。
細菌の検査は痛くないから…ねぇ!

エリーさん、こんばんは~^^

ペコさんの旅立ちはショックでした・・・
数日前に、ツイッターで出版を楽しみにしてるつぶやきを見かけた矢先でしたから・・・
亡くなられてからのテレビ番組で
ベッドの上のペコさんを拝見しました。
お会いした事もない方ですが、とてもショックでしたね~・・・

北海道では、本も手に入るのですか?
私は手に入れる事ができませんでした。
アマゾンでも、いつになるかわからないそうです。
いつか読みたいなって思います^^

検査結果、なんでもない事を祈ってますね!

(*^_^*)おはようございます。
バニラさんもご存じでしたか。
その後、バニラさんはいかがですかぁ~?
もっとバニラさんにも活動していただけたらいいにのにと
思うのですが・・・。
北海道でも本屋さんには発売日には並んでいなかったので、
直接新聞屋さんに持ってきていただいたのですが・・・。
そろそろ並んでいるかも・・・。
女性はホルモンが豊富だから、乳がんはもとより、子宮癌や
卵巣癌も治りにくい病気だからたいへん。
もっと受診率を上げる必要があると思います。
私は受診の結果は良好でした=*^-^*=♪

(*゚∀)ノ.。・:こんにちは*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚
今年は雪が多くて大変だと思いますが
エリーさんお風邪引いたりしてないですか?

昨年私も人間ドックを受けました。
きっかけは知り合いが子宮がんになったこと。
自分だけは大丈夫って思わないで
検診だけはちゃんと受けてねって彼女に言われたの。
受けてみて、
自分の体は自分で守らないといけないんだって改めて感じて
これからは定期的に受けようと思ってます。
エリーさんも検診の結果が良いことを願っています。

みんとさんへ
そうよー!
自分の身体の変化は誰にも分らない。
見せるのも恥ずかしい場所なんですもの。
異変があってからでは、遅いって事よくありますから
定期検診が必要なんですが・・・。
お金のかかることですし、生命保険と一緒で何とも
ないことにお金を掛けるなんてって思う方が多いん
ですよね。
私の検診結果はGoodでしたよ!
✿ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。