スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜

松の内が終わって、仕事が始まる頃になると北海道は一層の寒さと、雪の毎日。

例年雪が多い岩見沢市でも、今年は記録的な雪の量と言いますから大変です。

私が住む函館でも、雪こそ少ないものの気温は-10℃と寒くオール電化で蓄熱だけの
暖房の我が家では今年は電気ストーブを購入して暖をとっています。

仕事はと言いますと、この寒さで凍りついた道や玄関先で転んで骨折という方が多く、
その為か骨折手術の件数も軒並み増えて帰りの遅い毎日です。

今年は少し遅い初釜が社中で開かれました。
今年の茶道の事始めです。

今年も湯の川の老舗旅館『若松』で行いました。

初釜1

今年の床の軸は 『安分以養福』 鵬雲斎大宗匠のお筆でした。

昨年は、震災で大変な一年でしたが、今年こそは皆様に福が養われますようにという意味を
込めて師匠が掛けたものです。

初釜7

御歳82歳になられる師匠のお点前を拝見しながら、静まりかえる部屋の中に松籟(炭が
弾ける音)とシューンと釜が煮える音がとても心地よく思えるのです。
(と、感じながらシャッターの音はどうかと思うのですが…^^;)

初釜3

今年の干支、辰のお猪口でいただく一杯。

車でお初釜にいらっしゃる方が多くなって、せっかくの事始めの乾杯もお印程度。

初釜2 初釜4

初釜5 『若松』の今年のお料理も豪華でしたよ。

初釜6

初釜の薄茶席では、私は半東でしたのでご挨拶やお道具のことなど勉強して臨んだお茶会
でしたが、どうにか粗相もなく無難にこなしたかなと思っております。
まだまだ勉強不足ですが、今年も精進していこうと思います。





ブログランキング  banner2.gif


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
私はお茶のこと分かりませんが・・
見ているだけで、背筋がピーンとなりそうな(笑
娘も高校生になり時間がなかなか合わず、
お稽古もままならない状況なのですが、
何とか時間を作って行かせてあげたいものです。
「安分以養福」本当に皆に福が養われる一年になって欲しいですよね♪
by aki

エリーさん  こんにちは~
そちらの雪とは比べものになりませんが、こちらでも朝から雪となっています。
初釜がおこなわれたのですね。
写真を見ていますと、静かなお部屋の緊張感が伝わってきますね。
82歳のお師匠さん ますますお元気のご様子、きちんとしたお着物姿はさすがに美しいですね。
「安分以養福」あらためて、安らかな1年であることを祈ります。

茶室のきりっとしながらも癒される空気、いいですよね。
ちゃんとお茶を習った事はないのですが
中学生の時(いったい何年前?笑)茶道部でした。
知り合いの陶芸の先生がお茶をされていて
ある時に点ててもらってお茶のおいしさに再感激して
茶碗と茶筅は買い直したのですがあまり使ってません(汗)
今年は簡易ですが本やDVDで勉強して
ひとりの時間に心を落ち着けるために点てたいと思います~。

kaboさんとakiさんへ
なかなか日本の文化に触れることが少なくなった昨今。   
私もきっと習っていなかったら、もっと他のことに目が
行ったいただろうと思います。
お初釜が終わってチョッと「ほっ!」としています。
師匠のお点前を見ているとやっぱりシャキッとしますね。
でも最近は捻挫して座ることが難しくなっているので、
いつまで続けられるか…。

信さんへ
信さん、ほんとうにこの師匠さんはお元気ですよ。
毎日、日替わりで行われているお茶会には出かけて、朝から
一日中お稽古した翌日には、東京に行ってお家元のお茶会に出て…。
お元気で頭が下がります。
私は写真を撮ったり、半東をしたりであまり落ち着いてお茶を
いただいたことがないので、実感がないのですが、きっとお客様は
緊張して凛とした感じなんでしょうね。

てぃーとりーさんへ
へぇー!てぃーとリーさんもお茶習っていたんですかぁ~(*^_^*)
お茶室の雰囲気、私も好きです。
お茶を飲んでも見たことのない時代から、あの所作が好きでしたねぇ。
高校の修学旅行で京都に行った時、茶筅を購入しましたね。
美味しそうな和菓子があると、お茶でも点てようかって気になりますもんね。
✿ カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。