スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ORSYS

7月7日は七夕です。
北海道内で、七夕まつりをするのは函館だけと聞きます。

北海道内のほとんどでは、盆の入りの8月7日に七夕まつりをします。
7月7日のこの時期は蝦夷梅雨と言って、雨の日が多かったからかもしれませんね。

そう言えば仙台の七夕も8月ですよね。

そんな函館では、子供たちが浴衣を着て各家々を回って「ろうそくくださいな」と
練り歩く姿が見られます。
今日は一層たくさんの子供たちが、歩いている姿が見られていましたよ。
写真がなくて残念ですが…(>_<)

                                 oyorite_44.gif


さて、私の勤める病院の手術室でも『フィリップス周術期患者情報システム』が
7月2日から導入になりました。

orsys.jpg

フィリップス周術期患者情報システムといっても何のことかですよね。

通称『ORSYS』といってオペルームシステムの略で、いわゆる手術の申し込みから
手術中の麻酔科記録から看護記録まで、そして術後指示までがモジュラー化されて
すべてペーパーレスになるシステムのこと。

うちの病院でも電子カルテはすでに導入されていますが、手術室ではさらにORSYSの
入力をすることになり、慣れないこともあってますます大変な感じ。

長時間の手術では、記録の時間もあるので今までとは変わりなく出来ますが、短時間の
手術の時は大変そうです。

今は導入されたばかりでいろいろな弊害もありますが、まずは患者さまに良い看護が
提供できるように早くスタッフが操作に慣れて行けるように指導していきたいですね。

oyorite_22.gif




ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エリーさん、こんばんは。

医療の現場は、どんどん進化しているんですね。
私が通っている近所の病院は、電子カルテになってるところの方が、まだ少ないんですよ。

普通の生活の中でも、ついていけなくなってます(汗)

こんにちはぁ~♪

新聞記事から医療はドンドン 進んでいるなぁ~ と、思ってはいました。
エリーさんがお仕事する現場でも最新式のを取り入れて
行われているのですね
早く機械に馴れるよう~\【´∇`】GがんばっB♪

こんにちは。
やっぱり良い道具を使いたいですもんね。
私、オペ室大好きでした。麻酔科を重点的に回ってましたからね。オペ着に着替えて他の業者のいない世界はオアシスでしたね。

こんにちは。

七夕・・
そんなことも有りましたっけ・・みたいな(笑
よりによって出張で、しかも雨(汗
来年は良い天気でありますように。。
新しい技術などを取り入れる時きは、
どんなに素晴らしいものであっても、とまどったり
覚えることが増えたりと、大変ですね。
by aki

ましゃたろうさんへ
現在、医療は目覚ましく発展しています。
進化した医療体制を取り入れるも、現行のままでいくも
それぞれも医療現場に任されています。
私が勤める病院でもそれほど最先端を行く医療を提供して
いるわけではないと思いますが、北海道の道南地区では
中心的病院です。
いろいろな設備を整えることも含めて、病院としても
大変なことではありますが、それに携われることは嬉しい
事ですし、頑張らなければならないと思います。
患者さまにとってはパソコンに向かっているDrやNsは
患者をないがしろにしていると思われがちですが、そうでは
ないことを分かってほしいと思います。
ましゃたろうさんは、パソコンじゃなくっても素敵なこと
しているんですから、私はそちらの方が羨ましく思いますよ。

こゆきさんへ
どんどん新しい事を覚えなければならなくって、休んで
いる暇がないくらいなの。
手術室は特にいろいろな手術方法が導入されますし、
器械も導入しています。
患者さまにいい医療を提供するためです。
今回はシステムの導入ですから大きいですよぉー!
私は比較的覚えが早いので、大丈夫そうですよ。

あかちんさんへ
今日ですが、久しぶりに手術に来ました前院長先生が、
「やっぱり手術室はいいなぁ―」と言っていました。
大奥と言われて、院内で働く職員にとっても未知の世界の
ようです。
あかちんさんは、プロパーさんでしたか?

kaboさんとakiさんへ
久しぶりに、今年の七夕は暖かくっていいお天気に
なりましたよ。
お星様も出ていて、きっとおり姫様と彦星様は逢えた
ことでしょうね。
ORSYSの導入は1年前から報告されていて、今回の導入に
至ったのですが、導入当初は小さなトラブルなどもあって
チョッと戸惑いはありましたが、すぐに対処してくれる方が
今日までいてくれましたので、安心して使用できるように
なりましたよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは~
医療現場では日進月歩で進んでいく技術を取り入れていくことは本当に大変なことと思います。

大きな病院へ行きますと、ドクターがパソコンの前に座り、患者の症状を聞きながら打ち込んでいくので、ちょっとさびしい気もしますが.......
エリーさんのお勤めの病院の手術室もすごいシステムを取り入れたのですね。慣れるまではご苦労が沢山あると思いますが、患者さんは、手術のときは不安、心配で、ドクターとナースさんだけが頼りです。
患者さんが安心できるよう、エリーさん頑張ってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

信さんへ
医療の現場では年月をかけて研究してきた技術が、昨日のことの
ように取り入れられて、新しい器械や方法で治療が進められています。
手術室では特にめまぐるしい発展をしていると思います。
地域医療とのかかわりも以前とは違います。
瞬時に医療現場に情報提供できるのもインターネットのおかげともいえます。
そのためのシステムですからね。
私は早々に慣れましたし、今はシステムエラーもないようなので心配ないですよ。
✿ カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。