スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五稜郭公園箱館奉行所

        029

先日、函館五稜郭公園に建設中の『箱館奉行所』の外層ができ、ベールが
はがされましたので見てきました。

 003  004
 020 槿(むくげ)の花が咲き誇り、穏やかな秋
 の日曜日。
 この日は、夜に降った雨が上がり足元が
 悪い中でも、観光客や市民の方が五稜郭
 公園を散策していましたよ♪♪♪
 この雰囲気が好きで、誰もいないうちに
 一枚 撮りました(^^♪


『箱館奉行所』は日米和親条約によって開港した箱館に奉行所を置くことになり、
7年の月日をかけて建設された建物ですが、大政奉還で江戸幕府が崩壊し、
榎本武揚によって占領された箱館戦争の舞台となったのち、札幌に北海道開拓
使庁舎移転に伴い、木材を再利用するために取り壊された建物をこの度、27億
円かけて復元しています。

全国から宮大工職人を集めて復元している『箱館奉行所』は、その当時と同じもの
を使うこと、精密に復元することにこだわって再現しています。

江戸末期の建築の技術を、こんなに身近なところで目にすることができる建物に
なることでしょう。

 018

 
 出来上がると、こんな風になります。




Ⅱ 025  009
 011 園 013

全面公開は来年、2010年夏。。。
公開が楽しみですねぇ~♪♪♪          20090819104858ddb.jpg






ブログランキング  banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
函館には、ただでさえ行ってみたい場所が
たくさんあるのに・・・
更に、増えてしまいますね♪
どこも、駆け足で通り過ぎてしまうには惜しい場所ばかりで・・・
あぁ、ゆっくり行きたいな~函館(笑
by aki 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kaboさんとakiさんへ
akiさん('-'*)おはようございます♪
灯台下暗しで、今まで函館のこと知らないことや知らない場所が多くって…。
せっかく、素敵な街に暮らしているんだから、訪ねてみようと思うのです。
この箱館奉行所も6月6日に内部の見学会があったのに…見そびれちゃって…^^;
もっとブログで素敵な函館を紹介しますので、お二人が函館を訪ねた時の
参考にしてくださいね(^^♪

箱館奉行所

箱館奉行所の再現工事が進められているとのこと、
幕末時代の技術を駆使して、場所も材料も当時のものとたがわぬように作っている様子で嬉しくなります。
当時の名前は箱館なのですね。
さすがに重量感のあるすばらしい建物ですね。
こういう貴重な建物は末代まで大切に保存していただきたいし、私も見学してみたいです。
横浜もそうですが、開国150年の函館

✿ カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
プロフィール

エリー

Author:エリー

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。